頑廉懦立とは

立派な人物から良い影響を受けると、頑固で欲張りな者も改心して私欲がなくなり、だらしない臆病者も勇気を奮い起こすということ。

伯夷はくいの風を聞く者は、頑夫がんぷれんに、懦夫だふこころざしつるり」を略した四字熟語。

四字熟語頑廉懦立
読みがんれんだりつ
出典『孟子』
使用漢字