転禍為福とは

悪い状況をうまく利用して、良い状況に変えること。
身に降りかかった災難をうまく活用して、逆に自分に有利になるよう工夫すること。

訓読した「禍転じて福と為す」の形で使うことが多い。

例文

残業続きで身体を壊したことが返って転機となり、転職した結果、人間らしい生活と、家族と過ごす時間を手に入れた。まさに、転禍為福だ。

四字熟語転禍為福
読みてんかいふく
出典『戦国策』燕
類義語
使用漢字