牛頭馬頭とは

仏教において、地獄の罪人を取り締まる鬼を意味する。
頭が牛で体が人身の姿をした牛頭と、頭が馬で体が人身の姿をした馬頭のこと。

サンスクリット語で、牛頭は「gośīrṣa(ゴーシールシャ)」の音訳、馬頭は「aśvaśīrṣa(アシュヴァシールシャ)」の音訳。

四字熟語牛頭馬頭
読みごずめず
出典『大仏頂首楞厳経』
類義語
使用漢字