煩悩菩提とは

仏教用語。煩悩は悟りを得るための障害となるが、人間には必要なものでもあるという教え。

迷いがあるからこそ悟りもあるという意味。

四字熟語煩悩菩提
読みぼんのうぼだい
出典『六祖壇経』
使用漢字