敲金撃石とは

詩や文章の音の響きやリズムが美しいことの喩え。

かねたたつ」と訓読する。

古代中国、唐の時代。文人の韓愈かんゆ張籍ちょうせきの詩を誉め称えた言葉。

四字熟語敲金撃石
読みこうきんげきせき
出典韓愈『代張籍与李浙東書』
使用漢字