後悔噬臍とは

自分のへそを嚙もうとしても嚙むことはできないように、後になって悔やんでも、今さらどうしようもないこと。
「後悔先に立たず」と同意。

後悔こうかいほぞむ」と訓読する。

例文

彼は、あの時自分の非も認めてさえいればと後悔噬臍になっている。

四字熟語後悔噬臍
読みこうかいぜいせい
使用漢字