常住坐臥とは

座っているときも、横になっているときも、いつでも。
副詞的に使う。

「常住」は仏教用語で、過去から現在、未来に至るまで、常に存在しているという意味。これが「行住坐臥ぎょうじゅうざが」という別の言葉と混同して用いられるようになった。

四字熟語常住坐臥
読みじょうじゅうざが
類義語
使用漢字