尋章摘句とは

些細ささいなことばかりにこだわって、広い視野で全体を見ることができないこと。

しょうたずむ」と訓読する。

四字熟語尋章摘句
読みじんしょうてきく
出典『呉志』孫権伝
類義語
使用漢字