大盤振舞とは

盛大なご馳走を振舞うこと。

本来は「椀飯振舞」と書き、江戸時代、正月に親戚などを招待して酒宴を開くことを言った。
「大盤」はこの「椀飯」の字が転じて慣用化したものとされる。

読みおおばんぶるまい
使用漢字