向天吐唾とは

他人に害を与えようとして、逆にその害を自分が受けることの喩え。

天に向かって唾を吐けば、その唾が落ちて自分に降りかかってくるという意味。

「天に向かって唾を吐く」と訓読する。

四字熟語向天吐唾
読みこうてんとだ
出典『四十二章経』
類義語
使用漢字