合縁奇縁とは

本来は仏教用語で「奇妙な巡り合わせの縁」を意味する。
人と人の気が合うのも合わないのも、因縁という不思議な力によるということ。

別表記:「愛縁機縁」「相縁機縁」「愛縁奇縁」「愛縁奇縁」

例文

男女の仲は合縁奇縁。

四字熟語合縁奇縁
読みあいえんきえん
英訳a couple strangely but happily united; uncanny relationship formed by a quirk of fate
類義語
使用漢字