則天去私とは

私心を捨てて、自然に身を任せて生きること。
夏目漱石が晩年に人生の理想とした境地。

「天に則り私を去る」と訓読する。

四字熟語則天去私
読みそくてんきょし
出典夏目漱石
類義語
使用漢字