五十知命とは

五十歳になって、自分の天命を悟ること。

孔子が自身の人生を振り返って語った言葉が由来。

「五十にして命を知る」と訓読する。

四字熟語五十知命
読みごじゅうちめい
出典『論語』為政
類義語
使用漢字