開天闢地とは

天地の始まり。または、過去に一度も起こっていない出来事。

「天を開き地をひら」と訓読する。

中国神話で、創世神とされる盤古ばんこが、天地を開いたことによって人類の歴史が始まったという伝説が由来。
盤古は竜の首に蛇の体を持っていた、または人の顔に蛇の体を持っていた、などと言い伝えられている。

四字熟語開天闢地
読みかいてんへきち
類義語
使用漢字