鎧袖一触とは

鎧の袖でちょっと触れたぐらいの簡単さで敵を負かすこと。
極めて容易く相手を打ち負かすこと。
弱い相手に一撃を加えることの喩え。

四字熟語鎧袖一触
読みがいしゅういっしょく
出典『日本外史』
英訳(beating someone) hands down
使用漢字