暮雲春樹とは

遠い地にいる友人を気遣うことを表す。

「渭北春天の樹、江東日暮の雲」
いま私は渭北いほくにいて春の芽吹いた樹木を見ながらあなたを思っていますが、あなたも江東こうとうにいて日暮れの雲を眺めながら私のことを思っていることでしょう。
杜甫とほ『春日憶李白』

別表記:「春樹暮雲しゅんじゅぼうん」「渭樹江雲いじゅこううん

四字熟語暮雲春樹
読みぼうんしゅんじゅ
出典杜甫『春日憶李白』
類義語
使用漢字