抱薪救火とは

被害を取り払おうとして、かえってそれを助長してしまうこと。

火を消すのに薪を抱えて行くという意味。

たきぎいだきて火を救う」と訓読する。

四字熟語抱薪救火
読みほうしんきゅうか
出典『淮南子』覧冥訓
使用漢字