鑿壁偸光とは

壁に穴を開け、隣家の灯火を盗んで勉強するという意味で、貧しい生活をしながら勉学に励むこと。

「壁を鑿ちて光を偸む」と訓読する。

四字熟語鑿壁偸光
読みさくへきとうこう
出典『西京雑記』
類義語
使用漢字