目迷五色とは

鮮やかな色彩に目を奪われて、実態が見えないこと。

「目は五色に迷う」と訓読する。

四字熟語目迷五色
読みもくめいごしき
出典『老子』一二
使用漢字