牽衣頓足とは

別れを惜しむことの形容。
これから戦地に向かう兵士の家族が、衣服を掴んで引き止め、地団駄を踏んで悲しんでいる様子。

き足をとんす」と訓読する。

四字熟語牽衣頓足
読みけんいとんそく
出典『杜甫』兵車行
使用漢字