水魚之交とは

水と魚は切り離せない間柄であるという意味。転じて親密な交際や友情の喩え。

古代中国、三国時代。しょくの国の君主「劉備りゅうび」が軍師の「諸葛亮しょかつりょう」との間柄を喩えた言葉が由来。

四字熟語水魚之交
読みすいぎょのこう、すいぎょのまじわり
出典『三国志』諸葛亮伝
類義語
使用漢字