桑間濮上とは

男女の色恋沙汰を詠った音楽。

現代では当たり前の恋愛をテーマにした歌でも、古代中国の儒教思想では「淫乱・淫靡」なものと見なされ敬遠た。

四字熟語桑間濮上
読みそうかんぼくじょう
使用漢字