山藪蔵疾とは

いかに優秀な人物でも多少の欠点があることの喩え。

「山藪」はやぶのことで、害虫や毒蛇ですら隠し包み込むという意味。

山藪さんそうやまいかくす」と読み下す。

四字熟語山藪蔵疾
読みさんそうぞうしつ
出典『春秋左氏伝』宣公一五年
類義語
使用漢字