十五志学とは

将来を見据え、志す道を決めるべき年齢とされる。

「志学」は、学問を修めようと誓うこと。孔子こうしが十五歳で学問の道を志したことから、十五歳を「志学」と呼ぶようになった。

十有五じゅうゆうごにしてがくこころざす」を略した言葉。

四字熟語十五志学
読みじゅうごしがく
出典『論語』為政
類義語
使用漢字