仁者不憂とは

仁徳が備わった人は悩むことがないという意味。

『論語』にある言葉が由来で、元は「知者不惑、仁者不憂、勇者不懼」と三つの語が組になっており、知者・仁者・勇者の特徴を対照的に述べている。

「知者はまどわず、仁者はうれえず。勇者はおそれず」と訓読する。

四字熟語仁者不憂
読みじんしゃふゆう
出典『論語』子罕
類義語
使用漢字