九山八海とは

仏教の世界観で、宇宙の中心にあるとされる「須弥山しゅみせん」を取り囲む九つの山と、山の間の八つの海のことで、この世界全体を表す。

九山は以下。

  1. 須弥山
  2. 持双山
  3. 持軸山
  4. 檐木山
  5. 善見山
  6. 馬耳山
  7. 象耳山
  8. 尼民達羅山
  9. 鉄囲山
四字熟語九山八海
読みくせんはっかい、きゅうせんはっかい
類義語
使用漢字